FC2ブログ

【1月26日】スティーブ・サックスの『ニューヨークラテンと私のラテン音楽遍歴』

Posted by 埼玉サルサ | LATIN WAVE on 05.2019 Latin Wave 0 comments
【1月26日 スティーブさんのトーク!】

川口芝(最寄り駅は蕨)にある素敵なブックカフェ『ココシバ』さん。

本に囲まれながら、おいしいコーヒーやお酒をいただけ、そして未知な世界との出会いを提供してくださるとても素敵な場所。

そのココシバさんで埼玉サルサ3度目のトークイベントを開催!

講師はスティーブ・サックスさん

埼玉サルサでなんども演奏していただいております。

ラテン音楽にかかわって40年、そのうち20年はニューヨークのラテン音楽シーンで活躍された

スティーブさんが『ニューヨークラテンと私のラテン音楽遍歴』を

映像や音源を交えながら(オヤジギャグも混ぜつつ)楽しく語ってくださいます。

ライブではなかなか知ることのできない、ミュージシャンのお話を聞けるチャンス、

ぜひお楽しみに!


*     *   *   


1月26日(土曜日) 17:00 – 19:00 (16時半開場 )

スティーブ・サックスの『ニューヨークラテンと私のラテン音楽遍歴』

ジャズのサックス・プレイヤー、ハーバード大卒音楽理論学者としてスタートしたスティーブ・サックスさん。
ラテン音楽の豊かさを音楽活動の中心に置いて40年以上になります。
20年に及んでラテン音楽の一大中心地ニューヨークのラテンシーンで活躍して来ました。スペイン語も流暢。
そんなスティーブさんにニューヨークのラテン音楽と彼のラテン遍歴を語っていただきます。

【会場】
Antenna Books & Cafe ココシバ
http://cocoshiba.com/

〒333-0866
埼玉県川口市芝5丁目5−13
048-499-1719

【料 金】  
2,000円 (1ドリンク付き)

【タイムテーブル】
16:30~ オープン
17:00~18:30 トーク
18:30~19:00 質疑応答、その他

【講 師】
スティーブ・サックス

ジャズのサックス・プレヤー、またハーバード大卒音楽理論学者としてスター
トしたスティーブ・サックスは、ラテン音楽の豊かさを音楽活動の中心に置い
て、40年以上になる。スペイン語が流暢で、20年に及んでニューヨークの
ラテン音楽シーンで活躍して来た。共に演奏、録音または編曲を担当したアー
ティストには、ティト・プエンテ、モンゴ・サンタマリア、パキト・デリヴェ
ラ、NORA、熱帯ジャズ楽団などがいる。2008年から自己リーダーバンド
Mambo Innで日本全国と香港をツアーしたり、3枚のCDを発売した。

【進行&DJ】
Suno

【主催】
埼玉サルサ

【関 連 ページ】
http://saisal.blog136.fc2.com/blog-entry-110.html


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

埼玉サルサ | LATIN WAVE

Author:埼玉サルサ | LATIN WAVE
Bienvenidos! 
サルサを踊ろう!地元さいたまのラテン度を上げていきます!"LATIN WAVE"、"木曜ラテンナイト"、"日曜午後のサルサ"と3本のイベントを開催中!ハウスバンドLos Corazonesも活動中。ダンスパフォーマンス活動も不定期で開催!

Twitterもフォローしてね!

Facebookページ

いいね!ボタン押してくださいね。

ご注意

当ブログ内の全ての記事及び画像を許可無く転載、転用することを禁じます。
(C) 2012 LATINWAVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR